よくある質問

Q:給食はありますか?

A:週に一回木曜日に給食、月・火・金はお弁当です。

週に一回業者のお弁当箱に入った給食を導入しています。栄養士によるバランスのとれたメニューの給食は、友だちと同じものを一緒に食べる喜びを得ることやそのことを通して苦手なものへのチャレンジする心を伸ばすことにつながります。また、週3回は手作り弁当をお願いしています。家庭の愛に満ちた食事は、子どもの心身の成長にとって大切です。幼児期のお弁当もその例外ではありません。また、お弁当を通して、健康状況、好みなど、日々変化する子どものことが見えてきます。そのために、当園では手作り弁当をお願いしています。

Q:通園バスがありますか?

A:ありません。家庭から幼稚園への道を親子で登園する時、その日の子どもの心の動きが見えることと思います。子どもと一緒に道端のいろいろなもの、事柄、動きなどを目にして、おしゃべりする中で自然に多くのものが磨かれていきます。

Q:園における安全対策について教えてください。

A:*登園時は、園児の安全確認のため正門にて職員が出迎えます。

*9時15分以降は、安全確保のため門は電気錠で施錠し、出入り口はインターホンで対応します。また、防犯カメラも設置しております。

*毎月1回「避難訓練の日」を設け、災害・危険物・生活習慣・交通ルールについての指導を行います。

*防犯システム「学校110番」を設置して、警察とのオンラインを完備しています。

*防災については、毎年4月に防災引渡しカードを配布し、親子引渡し訓練及び消防署の指導など年間で実施します。

Q:預かり保育はありますか?

A:あります。当園では「ナーサリー」と呼んでいます。保育時間終了後、ご希望に応じて行っています。保育後ということで、自宅にいるような感覚で学年を超えて兄弟のように過ごせるよう、子ども部屋(ナーサリー)のような雰囲気作りを心がけています。

(ご参考:2015年度は、月・火・木・金 14:00~17:00 水 11:30~14:30 1回 800円 水以外の午前保育 11:30~17:00 1回1,500円 夏休みの15日間・冬休みの4日間・春休みの5日間  10:00~15:00   1回1,500円)

Q:縦割り保育はありますか?また園外保育はありますか?

A:あります。1学期は1週間。2、3学期は2週間縦割りの生活を経験します。横のつながりだけでなく、学年を超えた縦のかかわりも大切に考えています。学期ごとに1週間から2週間の期間を縦割りに分かれて過ごします。また、年間を通して全園児で礼拝をし、活動をする時間も多くあります。

園外には近くの公園まで歩いていき公共の交通ルールを守る体験をしたり、自然に触れたりしています。また、年長児では施設や小学校へ見学・体験をし、夏にはお泊り保育にも出かけます。

Q:土曜日と日曜日は休園日ですか?

A:土曜日・・・基本的にはお休みです。行事によって保育日になる場合もあります。

日曜日・・・月に一度の教会学校への出席が保育日になります。

当園では、保育の一環として礼拝を大切に行なっております。お子様の成長に最も大切である「心」が健やかに育まれるために、キリスト教の理念に基づいた保育を進めていく上で必要なものと考えております。

教会学校は9:15~10:00です。小、中学生と一緒に礼拝を守り、その後は幼稚科、小中学科に分かれて、製作やダンス、ゲームなどを楽しみます。

その他、質問・不明な点などありましたら、園までご連絡ください。