縦割り保育始まり

023新しい1週間が始まりました。

今週は縦割り保育、個人面談の週を過ごします。

登園後は、各グループの下駄箱に靴を始末し、まずは自分たちのクラスに集まりました。

その後、たんぽぽとゆりの部屋にみんなで集まり礼拝をしました。

そしていよいよ縦割り保育のお話です。今日から5回過ごすこと。朝とお礼拝とお弁当(給食)とお帰りの時間をともに過ごすことを知っていきました。

年中さんと年長さんは昨年までのことをよく覚えていましたよ。少し余裕も感じられました。

年少さんは、“なにがはじまるのだろう”と少し不安な様子も見られましたが、お部屋に分かれると力を徐々に発揮していく姿が見られました。

ペアの年少さんのお茶を入れてあげる年長さん。年長さんが忘れていることに声をかける年中さん。すでに様々な異年齢の交わりが見られています。今週の深まりを楽しみにしたいと思います。

写真は、年少さんが年長さんにスパゲッティーを作ってくれている様子です。

一生懸命に作る。それを待つ。見ていてとても微笑ましい時間でした。

 

Share Button