第66回運動会

10月7日(土)。前日から降り続いた雨も少し弱くなりましたが、体育館で運動会を行いました。

約30人のお父様方が開始1時間前に集まり、幼稚園から中学校まで用具を運び、トラック作り、旗貼り、環境設定とお手伝いくださいました。

例年以上にお父さま方のご協力があり、準備は迅速に進めていくことができました。

2年連続の体育館での運動会となりましたが、子どもたちはこの日を楽しみにしていました。

“みんなで楽しく取り組んできたことをおうちの人に見てもらおう!”が四谷新生幼稚園の運動会に向けてのスタンスです。

各学年ごとに向かっていく部分は持っていきますが、やらされるのではなく、楽しむ。ここが大切です。

ですので、できるできないを判断するのではなく、お子様がどのような気持ちで取り組んでいたか、当日に今まで以上に力が発揮できた姿。当日は緊張して力を発揮できなかった姿。など様々であったと思います。

どんな姿でも、一人ひとりは一生懸命に頑張りました。『よかったよー!』と言ってあげてくださいね。

子どもたちも体育館ではぶっつけ本番です。用具係りのお母様方も外での練習は行っていましたが、体育館では不安が多くあったことと思います。その中で力を注いでくださったことに感謝いたします。ありがとうございました。

来週は芋ほり遠足を控えています。秋ならではの行事が続きますが、ただ行うことが目的ではなく、一つひとつを子どもたちと喜びに変えていけるよう歩んでいきたいと思います。

Share Button