収穫物

今日は、昨日に引き続き“さつまいもチップ”を作りました。

今日は、年長さんがお部屋で揚げたチップを紙で作ったカップに入れてみんなに配ってくれました。

年長さんの前に並ぶ年少さんと年中さん。とても微笑ましい姿でした。

また、収穫が半分残っていた人参も収穫しました。

土の中から顔を出す人参に子どもたちの歓声があがりました。その後は、「たべよう!」という声に、ちょっと洗ってそのままかぶりつきました。

葉が付いたままの人参を手に“ボリボリ”音を立てながら食べる子どもたち。友だちが食べている様子を見ると自分も・・・。と思うのが自然です。

「たべてみる。」という子どもたちが増えていきました。

家では口にしたことがない姿も多くあったようですよ。葉も細かく切って炒めて食べました。こちらも大人気。

少し苦味はありますが、子どもたちの手は止まりませんでした。

今は、カリフラワーも実を付け、金柑がたくさんオレンジ色に変化してきています。寒さは厳しくなりますが、野菜たち、果実たちは寒さを力に成長していきます。

様々な変化を子どもたちとたくさん感じていきたいと思います。

Share Button