久しぶりの雨

今日は、時折雨がぽつぽつ顔を出す一日でした。

登園後より空も少しずつ暗くなっていくのを感じることができました。

子どもたちの降園後には、地面が濡れるほどの雨へと変わっていきました。

さて、昨日の自由あそびの終わりに、年長さんのA君が、赤いカップに水を入れておもちゃをとっておく棚にそーっと置いている姿がありました。

その後、「あしたきたらこおりになってるかな?」と一言。なるほど。氷を作るための準備だったのか。と思いました。

B君も「たのしみだね!」とそこに気持ちが向いている様子。

そして、今日。人差し指をカップに入れるA君の姿。

「こおりになってない。」「きょうはすこしあたたかかったからかな。」そんな言葉を交わしながらまた明日を楽しみに待つ様子が見られました。

B君もその後、「あしたもみてみよう。」としっかり気持ちはありました。

明日も、その次の日も・・・。が子どもたちにとっての喜びとなります。

さて、明日はどうでしょうか?楽しみです。

Share Button