懇談会

今週はクラス懇談会の時を過ごしています。

今日は年少さんの懇談会でした。

始まりから終わりまでの約1時間。クラスとしてお伝えしたいこと、子どもたちの様子など、お話するときを持たせていただいています。

その間、子どもたちはK先生とともに過ごしています。

始まってからの流れを変えないように、担任からしっかり引継ぎをしたのち、今日の日を迎えます。

「せんせいはどこにおかたづけしたらいいのかわからないんだ。」と伝えると、「こっちだよ!」「おしえてあげるよ!」と言ってくれる子どもたち。

そして、食べ物や飲み物をもって迎えてくれました。始まって数日しか経っていないことが嘘のように喜び多い表情を見せてくれました。

予想以上にお帰りのお支度もあっという間に終わり、さぁ、お家の方を迎える準備は万端です。

当然、待つことはできない子どもたちです。

そこで、今日はK先生のお友だちを紹介しました。その名も“ピエロくん”。とても恥ずかしがり屋で顔を隠してしまうピエロくんです。子どもたちは小さな小さな声で「ぴえろくーーん。」と呼んでくれました。

その後も、ピエロ君との時間を楽しみました。

これからもちょっとした時間ですが、子どもたちが「たのしかったー!」と思えることを大切に過ごしていきたいと思います。

様々な、決め事があったと思いますが、引き受けてくださった保護者の皆さま。ありがとうございました。

Share Button