2018年 4月 7日

今日は第67回入園式が行なわれました。

新入園児27名が保護者の方々と元気に登園してくれました。

緊張した表情、何が始まるのだろう?と興味を示す姿と様々な姿が見られました。

その一人ひとりの姿が初日のあるべき姿です。たくさん泣いて、たくさん笑って一日も早く教師が、幼稚園が安心できる場所になるよう努力して参ります。

年中さん、年長さんは自分たちの時のことを思い出しながら式に望んだでしょうか。

お部屋に戻ると、「ちゅうりっぷさんないてたね。」とポツリ。「どうしてなくのかな?」「なくことっていけないことなのかな?」色々な思いを共有することができました。大切な経験ですね。

しばらくは年少さんは午前保育が続きます。年中長は月曜日からお弁当が始まります。

新しい生活の始まりとなります、4月は教師との信頼関係をしっかりつくっていきたいと思います。

改めまして、新入園児の皆さん、保護者の皆さま。ご入園おめでとうございます。