2018年 4月 11日

今日はこひつじクラスの説明会が行なわれました。

年少さんも昨年の今頃は、こひつじクラス入園の準備の時を過ごしていたのですね。

それがつい1年前です。そう思うと、この1年の子どもたちの成長は大きな大きなものだと思いませんか。できることがどれだけ増えたでしょうか。

そう思えると幸せですね。

今日は多くの方々が説明会にご参加くださいました。強風のなか足を運んでくださったことに心より感謝いたします。

こひつじクラスは幼稚園準備クラスと言いましても、入園のために何かを身に付けるということではありません。

説明会でもお話させていただきましたが、“あそび”が中心です。初めての場所、初めての保育者に安心して“ようちえんってたのしいな”“せんせいとあそぶのたのしいな”そんな思いをもってほしいと思っています。

ですので、元気に登園してくれることが何よりの喜びとなります。

もちろん、初めは涙涙の姿がたくさん見られます。涙を止めることが目的ではなく、一日でも早く喜びとして自然と笑顔になるように努めていきます。

在園児も、小さなお友だちが来ると、特に年少さんは急にお兄さんやお姉さんになる様子も見られます。お互いによい刺激を受けながらまた2018年度も過ごしていきたいと思います。