2018年 4月 13日

今週も終わりの時を迎えました。

新年度が始まって1週間が過ぎました。年少さんは1週間通して園生活を過ごしました。

毎日毎日が変化ですね。涙になる姿、笑顔でやってくる姿、涙になっても教師に抱っこしてもらうと涙から笑顔に変化したり、この5日間でも5日間の一人ひとりの変化が見られました。

昨日は、大きなバスになって園内の探検をした年少さん。年中さん、年長さんのお部屋にもやってきました。その姿を見た年中さん、年長さんは「じょうずだね!」「すごいね。みんなないてないね。」と思ったことが言葉として聞かれました。

そうなんです。みんな笑顔でY先生の車掌さんについていく姿がありました。

来週には、今度は園庭の探検に出かけ、いよいよ外でのあそびも始まります。

こひつじさんに通っていた子どもたちは「どうしてそとであそべないのだろう?」と思ったかもしれませんね。

しかし、そこは園生活の始まりです。少しずつ少しずつ、みんなで慣れていきたいと思っています。

今週は体も心のとっても疲れていることでしょう。ゆっくりお休みくださいね。